フェストーネおすすめ観光スポット
ロピカルビーチ 宜野湾海浜公園屋外劇場 沖縄コンベンションセンター
沖縄美ら海水族館 DFSギャラリア・沖縄 アメリカンビレッジ(北谷町)
宜野湾港マリーナ 首里城 沖縄県立博物館・美術館

 

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館は、2002年に新館がオープンしてから沖縄を代表する観光スポットになりました。
フェストーネからは高速道路を使って、車で1時間半ほどで沖縄美ら海水族館へ行くことができます。

沖縄美ら海水族館では、ギネスブックに登録された世界最大の水槽「黒潮の海」をはじめ、おきなわの海をコンセプトにした77の水槽が展示されています。


沖縄美ら海水族館01 沖縄美ら海水族館02
巨大水槽で見るジンベエザメ(写真左)とマンタ(写真右)


世界ではじめて長期飼育に成功した巨大なジンベエザメやマンタ(オニイトマキエイ)が優雅に泳ぐ姿は大迫力! ぜひ沖縄の水族館の醍醐味を体感してください。
午後3時には、ジンベエザメの食事シーンが公開されます。(3~9月には午後5時にも公開あり。)

   →プログラムの内容・時間はこちらでご確認ください。


沖縄美ら海水族館03 沖縄美ら海水族館04
海の生物に触れられる「イノーの生き物たち」(写真左)


館内に入ってすぐに「イノーの生き物たち」のタッチプールがあり、サンゴ礁の浅瀬にすむ生き物に実際に触れることができます。手で触りながら観察ができるので子供たちにも人気の体験学習コーナーです。
(※「イノー」とは、沖縄の方言でサンゴ礁に囲まれた浅い海〔礁池〕のことをいいます。)

2Fにある「美ら海シアター」では、沖縄の美ら海(美しい海)にすむさまざまな生き物たちの生態などを、迫力のハイビジョン映像で紹介しています。

屋外にある「オキちゃん劇場」では、イルカのショーが見られます(無料)。イルカたちのダイナミックなジャンプやかわいいダンスが披露される大人気のプログラムです。観客がショーに参加して、イルカと楽しく遊ぶコーナーもあります(参加希望者多数の場合は、ジャンケンで選ばれます

また、「オキちゃん劇場」の隣の「イルカラグーン」では、イルカを間近で観察することができるばかりか、ふれあい体験やショーなどでイルカと交流もできます。


沖縄美ら海水族館05 沖縄美ら海水族館06 沖縄美ら海水族館07


他にもマナティー館やウミガメ館など、見所満載!
午前8時30分から開館し、入館締め切りは午後5時30分(3月1日~9月30日は午後7時)になります。
ショーやシアターのプログラム時間が決まっているので、事前に計画をたてて入館することをオススメします。

  →
沖縄美ら海水族館について、さらに詳しくはこちらへ


沖縄美ら海水族館のある本島北部は自然が豊かで、観光スポットがたくさんあります。

歴史に興味のある方は、世界遺産のひとつである今帰仁城(なきじんじょう)跡がおすすめ。
ドライブ好きな方は、美しいサンゴ礁の上を通る瀬底大橋を渡って瀬底島まで足をのばしてみてはいかがでしょうか。海水の透明度が抜群で穴場として知られています。(ずっと綺麗な海であって欲しいのでマナーは守りましょう。)

  →
今帰仁城跡について、さらに詳しくはこちらへ
  →瀬底島、瀬底大橋について、さらに詳しくはこちらへ

海中展望塔では、水深4mの海に生息する魚を見ることができます。また、橋の上から餌をまいて魚が群がるのを楽しめます。お天気が良ければ、橋の上から眺める眼下の海も綺麗ですョ!
海中を観察できる船底がガラス張りになっているグラスボートも、ここで乗ることができます。

  →海中展望塔について、さらに詳しくはこちらへ

その他、熱帯の動植物を楽しめるテーマパークが近隣には多数あります。

 

健康文化村 カルチャーリゾート フェストーネ
〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜3丁目28番1号 TEL:098-898-1212  FAX:098-898-1733
URL: http://festone.jp E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい
Booking engine provided by Rakuten Travel
Copyright (c) 2006 Culture Resort Festone All Rights Reserved.